UNDO -8years later-
型番 HNBR-19
定価 1,050円(内税)
販売価格

1,050円(内税)

購入数

SINGLE「UNDO -8years later-」
2012.2.29 release
HNBR-19
全3曲 ¥1,050(tax in)

UNDO -8years later- / UNDO -wild side ver.- / ROCKING ROAD

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
再リリースを求める声に応えて!!
7万枚のセールスを記録した衝撃のデビューシングル「UNDO」、
セルフカバーバージョンと初公開のリアレンジバージョン、新曲も加えてリリース!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

SME時代の楽曲を中心に、既に廃盤になっているタイトルをリリースしていこうという再録音リリースシリーズ、第一弾はこの曲「UNDO」!!

2004年春。
当時人気沸騰中のASIAN KANFU GENERATION、ポルノグラフィティに続き、大人気TVアニメ「鋼の錬金術師」の第三期OPテーマに抜擢されたのは全く無名の新人<COOL JOKE>のデビュー曲「UNDO」。7万枚を売上げオリコン11位、アニメ界、音楽界に激震を起こした衝撃のデビューとなりました。
そこから8年。既に廃盤となってしまっているこの楽曲のセルフカバーシングル「UNDO -8years later-」2012年2月29日リリースです!

M-1「UNDO -8years later-」は「鋼の錬金術師」略して<ハガレン>ファンのイメージそのままに再現する事を目指してメンバー一丸となって取り組んだセルフカバーバージョン。楽器や機材はもちろん、マイクのセッティングなども当時のことを思い出しながらの作業。ハガレンファンがイメージする「UNDO」の勢いそのままに、でも8年間で培い、身につけた演奏力やアレンジのちょっとしたスパイスを、繰り返し聴くと感じてもらえる絶妙のテイク。オリジナルの「UNDO」に慣れ親しんだ方も、初めて聴く方も、それぞれの楽しみ方が出来るテイクになりました。

「UNDO」という楽曲の持つ[哀愁]や[情熱]といった空気感、それを生楽器で表現すると、、、というのがM-2「UNDO -wild side ver. -」。過去どこにも発表されてない、完全に今回初登場のバージョン。壮大なストリングスと荒ぶるリズム、情熱的なガットギターのフレーズ。楽曲の根本的な魅力はそのままに、8年間の経験を経たからこそ演奏出来た圧巻のテイクです。

M-3「ROCKING ROAD」は今回収録されているなかで唯一の新曲。今年バンド結成11年目、信じた道に新たな一歩を踏み出すバンドの決意を朗らかに唄った1曲。ホーンセクションの軽快さと骨太なリズムセクションが絶妙なマッチング、ライブバンドCOOL JOKEの十八番的キラーチューン、誕生です!!

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける