KING OF JOKE
型番 HNBR-12
定価 1,500円(内税)
販売価格

1,500円(内税)

購入数


mini album 「KING OF JOKE」
2010.8.4 on sale
HNBR-12
全6曲 \1500(tax in)

KING OF JOKE/帰り道/素晴らしき夜と日々/きれいな星空/プカプカ/親愛なる仲間へ


「そして大ボラをやがて 現実に変えるのだ」
10年目、新ベーシストを迎え完成したCOOL JOKEの真骨頂。
ニッポンの新しいロックンロールアンセム、リリース!!

タイトル曲「KING OF JOKE」はこれぞCOOL JOKE!な痛快なロックンロール。『問答無用のゴキゲンなナンバー』歌詞の内容そのままの、エネルギー大爆発の1曲です。
スピーカーが破れるかのような圧倒的な麻畠卓のギターサウンド。渾身の力でたたき出される斉藤広幸のドラム、新ベーシスト・曳地琢真が紡ぐドライブ感100%のベースライン。感情の赴くままに叩き付けられたロック・ピアノ。そして豪快に、声高らかに素晴らしき人生を歌い上げるVo.石川寛也。全国各地のライブハウスで鍛え上げてきた超骨太のサウンド、現在のCOOL JOKEを象徴する楽曲です。
切ないメロディーラインの中にも、とことん前向きな力強さを感じさせる佳曲「帰り道」。
9年間の活動を振り返り、かつこれからの旅路を仰ぎ見る壮大な「素晴らしき夜と日々」、
ファンからの音源化を求める声に応え、リメイクして収録された初期の楽曲「きれいな星空」とバラッド連発のあとはCOOL JOKE初のカバー曲、「プカプカ」。往年のフォークの名曲を驚きのR&Rアレンジでカバー。過去幾多のアーティストにカバーされてきた楽曲ですが、これほど“踊れる”「プカプカ」は恐らく他にないのでは?ライブでも既にキラーソングになりつつあるCOOL JOKE版「プカプカ」、必聴です。
ミニアルバムのラストを飾るのは強烈なドライブベースに支えられたシャッフルに載せて仲間に語りかける人生讃歌「親愛なる仲間へ」。

10年目を迎えるロックバンドだからこそ紡ぎ出せる全6曲。
ロックンロールを愛し、夢を見続ける全ての「ボヘミアン」に。
COMIN’ KOBEなど大型フェスにも出演、新メンバーを迎え躍進の狼煙をあげたCOOL JOKEがお届けする日本の新しいロックンロール・アンセム、フルボリュームでどうぞ!!



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける